住宅

【メリット・デメリット徹底比較!】戸建てVSマンション

将来、戸建てにするべきかマンションにするべきか悩む人も多いのではないでしょうか?

今回は、戸建てとマンションのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います!

▼前回の記事も合わせて読みたい!

戸建てのメリット

住居には近隣住民との付き合いがつきもの。

そんな中、マンションのように上下階の騒音を気にしなくてすむのは戸建てのメリットです。

最近ではレオパレスの施工不良問題もありました。壁が薄いとお隣さんの声や音が聞こえてくることもありますが、戸建てはお隣さんと離れている分プライバシーを保ちやすいです。

駐車場代がかからないのも特徴。

車を持っている人にとって駐車場代は月々の固定費となります。月極駐車場の全国平均相場は約8000円といわれています。都心だと3万円くらいになることも。

年間にすると約10万なのでかなり大きな額ですよね。駐車場代の他、管理費や修繕積立金がかからないのも家計にやさしいポイントです。

また、ウォークインクローゼット・シューズクローク・パントリーなどの収納にこだわりがある人やガーデニングが趣味の人、ペットを飼っている人には戸建てがオススメです。

戸建てのデメリット

戸建てで気になるのは数十年後にかかってくるメンテナンス

マンションだと共用部分は計画的に修繕を行うため資産価値を維持しやすいですが、戸建ての場合は修繕費を自ら貯めて管理しなければなりません。

新築で戸建てを購入したとしても数十年後には外壁や屋根などのメンテナンスコストがかかったり、ライフスタイルの変化に合わせてリフォームやリノベーションをするための費用もかかっていきます。

年齢が上がるにつれ2階建てや3階建てであれば階段の上り下りが大変になることもありますし、水回りの動線が複雑だと家事効率も下がってしまいますよね。

また、セキュリティの面はマンションと比較するとやや脆弱な印象。

玄関や窓などの施錠を怠ると危険ですし、マンションのように人の出入りを見張ってくれるコンシェルジュもいません。すべてが自己責任になってくるのはデメリットです。

マンションのメリット

まず、セキュリティの充実さが挙げられます。

エントランスはオートロックになっており、不審者の侵入を防ぐことができたり、エントランスや共用廊下などは管理会社が清掃してくれるのでメンテナンスの手間や煩わしさも軽減されます。

個人的に一番のメリットは利便性だと思います。

マンションは基本的に駅の近くであることが多いため、立地はかなり良いことが多いです。

戸建てでも建売であれば駅の近くで見つかることもありますが注文住宅で土地から探す場合、駅の近くなど利便性が高いエリアは土地価格も高いことが多く、なかなか土地も出てきません。

南向きの土地はみんなが欲しいと思うため、物件数は少ないことが多いです。一方で、マンションは高層階だと日当たりを確保しやすいですし、眺望も良いです。

特にタワーマンションからの景色は最高ですよね。その景色を毎日見るためにマンションを選ぶ人もたくさんいます。

マンションならではのフラットな動線も特徴的です。

標準的なマンションの住戸はワンフロアなので、その分階段がなく移動がラクですよね。高齢者にとっても暮らしやすいといえます。

また、居住者同士のコミュニティを築きやすいです。特にファミリータイプの新築マンションだと同世代の居住者が同時に入居することが多いので、親子でのコミュニケーションは活発になりますね。

タワーマンションなど大規模なマンションでは保育園やサークル活動、季節ごとのイベントがあったり、プール・ジム・ラウンジなどの共用施設に居住者が集まって交流するケースも多く見られます。

また、戸建てに30年間住んだ場合のトータルコストは約4560万円、マンションだと約4980万円といわれています。一般的にトータルコストで考えるとマンションの方が高くつくことが多いですが、 1年目にかかる費用は戸建てよりも安いです。

購入時の費用目安は戸建てが物件価格の約6~10%に対し、新築マンションは約2.5~5%。 さらには、マンションは土地の持ち分が少ないため、税金や保険料が安く済みます。

マンションのデメリット

やっぱり騒音などによる近隣トラブルは気になりますよね。

最近のマンションは防音性に優れている物件も多くありますが、特に夜間の生活音は配慮しないといけません。

近隣住民との付き合いに関しても、コミュニティを形成しやすい一方で関わりを積極的に持たなければ希薄になりがちです。

私も学生時代はマンションに住んでいましたが、地元の学校ではなく電車通学で私立の学校に行っていたため、マンション内での友達は全然いませんでした。お隣さんとも挨拶はしますが、ほとんど顔を合わせる機会はなかったですね。

また、戸建てとの大きな違いは管理費や修繕積立金を毎月支払わなければならないことです。

資産価値の維持に繋がるのは良いことですが、毎月2万円前後を支払うのは結構大きいですよね。さらに駐車場代もかかるとなると家計のやりくりは大変です。


いかがでしたか?

個人的な感覚では、幼少期からマンションで過ごしてきた人はマンション、戸建てで過ごしてきた人は戸建てを選ぶ傾向にある気がします。ちなみに私も実家がマンションということもあり、マンション派です笑(利便性大事!)

将来的な人生設計も考えた上で、あなたに合う居住形態を選びより快適ライフを過ごしましょう!

-住宅
-, , , ,

© 2020 でこぼこ姉妹の資産形成note Powered by AFFINGER5